ジェイサチに通う娘と過ごす生活*主婦のブログ

ジェイサチに通う娘と過ごす生活*主婦のブログ

夏本番!だけど…

梅雨が明けて夏本番という陽気ですね。でも私は夏が苦手なので、これから2ヶ月ほどどうやってやり過ごしていこうかあれこれ考えてしまいます。できるだけ外に出ない、というのがとりあえずの結論です。

なぜ熱いのが苦手かというと、もともと体温が高めなんです。子供のころは友達から「人間カイロ」と呼ばれていたほどで、冬場は私で暖をとろうと人が集まってました。

それだけなら笑い話なのですが、夏場はこの高い体温がネックでした。発熱しているわけではないのですが、平熱が36度台後半なので、日本の暑い夏を過ごすには私の身体は少々不便です。

中学生の頃は運動部に入っていましたが、外で活動するとすぐに顔が真っ赤になり、家に帰ってのぼせたようになってすぐ横にならないとしんどいということがよくありました。今思うとあれは熱中症一歩手前だったのかもしれません。まだそういうことに緩い時代だったので親もそれほど気にしてはいませんでした。

今は経験による知識があるので、もし外に出る用事があっても、帽子をかぶる、肌を隠す、日傘をさす、日陰を歩くなどすればふらつくことはありません。それでも日本の夏は年々暑くなっているような気がるので、私はもちろん家族の健康も守らなければならないと強く思います。

みなさんも夏場は熱中症や脱水症状などに気をつけて、こまめに水分や休憩をとって無理しないでください。自分の体を守れるのは自分だけです。日ごろから体調管理をしっかりしていきましょう。