ジェイサチに通う娘と過ごす生活*主婦のブログ

ジェイサチに通う娘と過ごす生活*主婦のブログ

部活動での思い出

こんにちは。久々のブログ更新です。

部活動に励む娘を見ると、自分の学生時代を思い出します。私はテニス部に入っていて、なんとなくかっこよさそうだからという大雑把な理由で始めました。

しかしふたを開けてみたらかっこよさとは全然違う、当時でいうスパルタの部活だったのです。

最初は驚きましたが、厳しいながらも熱心に教えてくれる先生や先輩のことは尊敬していたし大好きだったので、なんとかしがみつきながら日々の部活をこなしていました。

そのおかげでテニスの腕もめきめきと上達し、いつの間にか地区大会の選手に選ばれるまでになっていました。

当時でも古い作品とは言われていましたが、テニス漫画の名作「エースをねらえ!」を友人に借りて読んでいました。絵柄こそ少女漫画ではありますが、内容はスポ根で、しかし最後まで読むとものすごく感動したのを覚えています。

主人公の岡ひろみの成長が自分と重なって見えて、そのおかげで厳しい部活を3年間頑張れたと思っています。テニスに興味がない人でも楽しめる作品だと思うので、ぜひ多くの人に読んでほしいです。

今はもう誰とも連絡を取っていませんが、部活で出会った先生、先輩、同級生の仲間たちもみんな素敵な人たちでした。

そういう経験があるから、娘にも是非部活をがんばっていろいろな経験をしてほしいなと思います。多くの人との出会いは、それだけで人生を豊かにすると思いますから。

また近々更新したいと思います。

ジェイサチに通う娘がいます

初めまして。今日からブログを書いていこうと思います。

私には現在中学生の娘がいて、まだ受験シーズンではないものの勉強に部活にといろいろ頑張っているので応援しています。

小学校高学年の頃からジェイサチという塾に通っているのですが、通い始めてから大らかで明るい性格になったような気がします。

娘の性格は私によく似たのか、以前は引っ込み思案で大人しい感じでした。しかしジェイサチに通い始めてからは他校の友達がたくさんできたり、様々な先生と交流するようになったからかとても明るく社交的になりました。

内心、ホッとしています。大人しい性格で損をした事はありませんが、自分と同じようにならなくてもいいのになと思っていたので、娘が明るくなってくれてうれしいです。

さて、そんなジェイサチの紹介をこのブログでしていきたいと思っています。

ジェイサチは1978年に誕生した塾なので、住んでいるあたりではけっこう古株のように感じます。

面白いのが建物で、塾そのものがログハウスのように木で作られているんです。

入塾する前、娘と一緒に見学に行ったことがあるのですが、周りも自然が多くのびのびと勉強できそうだなと思いました。

建物の中はとてもきれいですし、生徒一人一人が集中できる環境だと思います。

家で勉強する習慣もつき、夏休みの宿題等は親がうるさく言わなくても自発的にやっています。これもジェイサチに通い始めてからの変化だと思います。

娘だけでなく、私も学ぶことがいろいろとあります。今後もジェイサチのことを紹介して、一人でも多くの保護者の方に知ってもらえればうれしいです。